産官学の連携を基礎に、光学分野先端技術の産業化を、共に目指しましょう。

お知らせ

≪New≫ 

2021.2.28

会員専用ダウンロードコーナーに、過去に実施したセミナーの資料を追加しました。

2018.3.9 実施の宇都宮大学 大谷幸利教授による「リアルタイム偏光イメージングとその産業応用」及び 山本裕紹教授による「空中ヒーターと空中ディスプレイの開発」 のセミナーの資料をダウンロードできます。

詳しくは、こちら


≪New≫ 

2021.2.27

AR技術探索の方必見!!

近年は自動車用ディスプレイやセンサー機器等に高性能な反射防止へのニーズが高まっています。

当協会AIOTでは会員企業殿のニーズに沿って、我々AIOTと、宇都宮大学、東北大学試作コインランドリ、ドイツ・フラウンホーファー研究所等と連携して新たな価値生むNano Structured Opticsによる反射防止技術開発を行う仕組みをご提案いたします。

詳しくは、ダウンロードコーナーをご参照ください。


2020.11.25

(2020.10.3)

会員専用ダウンロードコーナーに、過去に実施したセミナーの資料を追加しました。

2017.5.9 実施の「自動運転自動車の開発、、、」、「Roll-to-roll thin film technologies、、、」、「Advanced process control technologies for barrier and、、、」、2017.11.28実施の「マイクロ波ゾル―ゲル法による、、、」、2019.7.12実施の Nano Structured Optics セミナーの一部資料をダウンロードできます。

詳しくは、こち


2020.6.3

ホームページに、次のページを追加しました。なお、一部準備中の事項を含みます。ご了承ください。

ダウンロードコーナー  このページでは、セミナーの資料などの配布を行います。

             会員向けと一般向けにより、異なります。詳しくは、こちら

会員専用ダウンロードコーナー  会員の方々には、セミナーの資料などを無償または有償にてご提供

             いたします。詳しくは、こちら

会員専用相談ページ   このページでは、会員の方々向けに様々な観点からのご相談を受け付け

             ます。詳しくは、こちら


ニュース 

≪New≫

2021.3.4

一般社団法人光融合技術協会では、(株)サーフテックトランスナショナルと共催で、34日(木)に、ベルギー AGC Plasma Technology Solutions Dr. Wiame Hugues および Mr. Jeroen Schotsaert による“Innovative PVD and PECVD technology for anti-reflective coating manufacturing(反射防止コーテイング生産のための革新的なPVDPECVD“というタイトルで、最近市場ニーズが高まっている反射防止技術に関するオンラインセミナーを開催いたします。 

万障お繰り合わせてのご参加をお待ちしております。 

お申し込み、お問い合わせは、開催案内およびメールでお願いします。

 akira.ono1257[AT]gmail.com 

 * [AT]@に変更してご利用ください。

ダウンロード
20210304 オンラインセミナーAR 開催案内.pdf
PDFファイル 431.8 KB

≪終了≫

2021.2.24

一般社団法人光融合技術協会では、224日(水)に、ドイツFraunhofer FEPDr. Stefan Saagerを講師に迎え、

1.フラウンホーファーバッテリーアライアンスの活動概要

2.フラウンホーファーFEPのバッテリー関連R&Dの状況

3.フラウンホーファーFEPLiイオンバッテリー用Siアノード形成技術のセミナーをオンラインにて開催いたしました。

特に、3.については、Liイオン電池の容量を10倍にするSiアノード膜の形成技術に関するもので、製造コストを下げられる新しいSiアノード作成プロセスの開発してきたものをご紹介いたしました

多数のご参加をいただき、盛況でありました。ありがとうございました。 

参加いただいた方への講演資料は、別途配布いたします。

 


≪終了≫

2020.11.30

一般社団法人 光融合技術協会では、12月22日に株式会社トプコン殿のご協力をいただいて Topcon Advanced Biomedical Imaging Laboratory (TABIL), NJ, USA の Mr. Zhenguo Wang (Ph.D) にアメリカの医工(光)連携の最新技術のトピックをオンラインで講演いただきました。

多数のご参加をいただき、盛況でありました。ありがとうございました。

参加いただいた方への講演資料は、別途配布いたします。 

 


≪終了≫

2020.11.16

一般社団法人 光融合技術協会では、11月16日に、オリンパス株式会社の渡邊正氏によるオンラインのセミナー「バイオサイエンスの発展に寄与する蛍光顕微鏡及び光学フィルター」を実施しました。

多数のご参加をいただき、盛況でありました。ありがとうございました。

参加いただいた方への講演資料は、別途配布いたします。

 


≪終了≫

2020.11.2

一般社団法人 光融合技術協会では、11月2日に、ドイツ フラウンホーファー研究機構 IWSのDr. Wulf Graehlertによるオンラインセミナー「「Hyperspectral Imaging (HSI)」(工業用多用途検査ツールとしてのハイパースペクトルイメージングシステム)を実施しました。

多数のご参加をいただき、盛況でありました。ありがとうございました。

参加いただいた方への講演資料は、別途配布いたします。

 


≪終了≫

2020.7.13

一般社団法人 光融合技術協会では、会員向けにオンラインのセミナーを実施しました。

 講演者: 宇都宮大学特任教授 武田光夫先生

 講演題目:光を用いた3次元形状計測技術 ~古くて新しい技術の原理再考~ 

オンラインセミナーは、当協会としては初めての試みでしたが、多数のご参加をいただき、盛況でありました。ありがとうございました。


≪終了≫

2020.2.21

一般社団法人光融合技術協会では

2020年2月21日午後に駒場の東京大学生産技術研究所で

第3回Nano Structured Optics分科会セミナーを開催いたしました。

多数のご参加ありがとうございました。

今回は、新型コロナウイルスを考慮し、懇親会は中止とさせていただきましたが、各講演についての質疑は活発で、盛会となりました。


≪終了≫

2019.11.28

当協会が管理運営しているフラウンホーファーFEP製高速パルススパッタ源DRM400搭載の縦型インラインスパッタ装置に、今世界的に注目されているドイツ、AGC-PTS製ホローカソードプラズマPECVD(Plasma Enhanced Chemical Vapor Deposition)装置を導入しました。

装置立ち上げに合わせて、セミナー・見学会を実施しました。

会場いっぱい多数のご参加、ありがとうございました。


≪終了≫

2019.10.11

Nano Structured Optics分科会第2回を10月11日に板橋区グリーンカレッジホール(板橋区立シニア学習プラザ)3階の教室3にて開催いたしました。

多数のご参加をいただき、ありがとうございました。


≪終了≫

2019.7.12

Nano Structured Optics分科会のキックオフセミナーを7月12日に宇都宮大学 オプティクス研究センターにて開催いたしました。

多数のご参加、ありがとうございました。


≪終了≫

2019.4.4 & 4.5

The 3rd Mini-ICCG*を2019年4月4日、5日に青山学院大学で開催しました。多数のご参加、ありがとうございました。

The 3rd Mini-ICCG 開催の詳細は、こちら

 

* International Conference on Coatings on Glass and Plastics  (ICCG) 


≪終了≫

2019.2.14

新材料(ゾルゲル)分科会発足会を2月14日 東京理科大学 森戸記念館にて開催しました。

 


2018.12.5 第4回セミナーを宇都宮大学で開催しました。

2018.10.5    第16回UUOサロン(光学技術者の集い)を開催しました。

2018.5.16-17  ゾルゲル技術集中セミナーを開催しました。


2018.3.9         第3回セミナーを宇都宮大学で開催しました。


2017.11.29      第2回セミナーを東京理科大学 森戸記念館で開催しました。


2017.7.27      サイト開設しました



≪終了≫

2020.11.16